売れ筋ランキングも掲載中! 棕櫚竹 即納 ウンナンヒメシュロチク

棕櫚竹、 ウンナンヒメシュロチク

棕櫚竹 【即納】 ウンナンヒメシュロチク 棕櫚竹 【即納】 ウンナンヒメシュロチク 34650円 棕櫚竹、 ウンナンヒメシュロチク インテリア・住まい・小物 インテリア小物 植物 34650円,astroblemefilms.com,インテリア・住まい・小物 , インテリア小物 , 植物,/digitalein1089062.html,棕櫚竹、,ウンナンヒメシュロチク 34650円 棕櫚竹、 ウンナンヒメシュロチク インテリア・住まい・小物 インテリア小物 植物 34650円,astroblemefilms.com,インテリア・住まい・小物 , インテリア小物 , 植物,/digitalein1089062.html,棕櫚竹、,ウンナンヒメシュロチク

34650円

棕櫚竹、 ウンナンヒメシュロチク

商品の状態目立った傷や汚れなし
配送料の負担送料込み(出品者負担)
配送の方法らくらくメルカリ便
発送元の地域鹿児島県
発送までの日数2~3日で発送






このシュロチクは、中国の雲南省より取り寄せ、種より育てた、シュロチクの中でも最も葉の細い、繊細なシュロチクで、ウンナンヒメシュロチクと言います、 高さは52センチ位で横の広がりが40センチ位あります、 細くて小さいながら枝が二つに分かれ面白い枝ぶりをしている一品です、 シュロの盆栽として育ててきました、 ヒメシュロチクの中でもこのように、小葉で細い葉は見たことがありません、 大きな植物を置けないけどと思われる所に 如何なものでしょうか、 鉢の底の部分が受け皿になっています、 自然の物で植物ですので 葉先等が傷む事がありカットする事がありますのでご理解ください、 又害虫等の処置はしてありますが、 小さな蟻などの苦手な方は 購入はご遠慮ください、 盆栽位の大きさですのでどこに置いても 可愛いく落ち着くと思います。 シュロチクの良さの分かる方、お買い求めください

棕櫚竹、 ウンナンヒメシュロチク


渡名喜島は那覇の北西方向に60km、久米島・慶良間諸島・粟国島のほぼ中間に位置する離島である。
周囲12.5km、面積3.8kmのとても小さな島であり、渡名喜村は日本で2番目に小さい自治体となっている。

白く美しい砂浜、鮮やかな青い海だけでなく、
集落には赤瓦・白砂・ふくぎ並木という琉球王国時代の原風景が残る場所である。

島へのアクセス手段は、沖縄本島の那覇市泊港から出港する久米島行きのフェリー「フェリー琉球」「フェリー海邦」のみであり
2時間ほどで渡名喜島にたどり着く。

渡名喜島の北西3km沖には無人島の入砂島があるが、
米軍により接収され、射爆撃場となっているため基本的に立入禁止となっている。

シモンズ ビューティレスト カスタムロイヤル

メデラ電動搾乳機 スイングフレックス


奄美大島は、トカラ列島の南、鹿児島市と沖縄本島のほぼ中間に位置する日本で2番目に大きな離島である。
(択捉島、国後島を除く)

海沿いの道路は、海岸線が複雑に入り組んでいるためカーブが多く、
島の大きさ以上に島内の移動には時間がかかる。

奄美大島は自然豊かな離島であり、
島を囲むサンゴ礁と蒼く美しいアマミブルーの海
白く美しい砂浜、そして、黒く輝く玉石の海岸
巨大なヒカゲヘゴが群生した太古の森のような原生林
沖縄でも本土でもない独特な自然が広がっている。


続きを読む


沖縄本島 本部半島の北方約30km、伊平屋島に並び浮かぶ伊是名島は琉球王朝第二尚氏の始祖である尚円王が生まれ育った島である。

周囲16.7km、面積14.12km²、最高標高119.9mと小さく平たな島であるが、
白く美しい砂浜、鮮やかなエメラルドグリーンの海といった自然、海ギタラ、陸ギタラ、龍の口(風の岩)、伊是名城跡といった地形の名勝、
伊是名 玉御殿(たまうどぅん)に代表される歴史文化財などなど
様々な見どころのある魅力的な場所である。


続きを読む


沖縄本島、本部半島の北方沖 約30km先に浮かぶ伊是名島の仲田港から今帰仁村の運天港までのGopro TimeWarp ムービー。

TimeWarpの速度は15倍(動画ソフトPowerDirectorで一部30倍に編集)。
速度にすると450km/h(243 knot)の超高速度で、伊是名島から沖縄本島運天港までの27.8km、フェリーで55分かかる船旅をわずか3分で走破する。

伊是名島、伊平屋島をバックに、2021年8月に噴火した小笠原諸島の海底火山「福徳岡ノ場」から出た大量の軽石が漂流している航路をフェリー「ニューいぜな」が突き進んで行く。


続きを読む


山口県の最北端の有人島である見島は、萩沖の45km先、日本海に浮かぶ溶岩でできた国境の島である。
空から見ると島は牛の形をしている。

天然の芝に覆われた美しい台地「観音平」。
北に延びる海食崖の岬「長尾の鼻」。
赤褐色の溶岩崖に囲まれた「宇津観音堂」。
深く蒼く美しい海を背景にした海岸の地形は正に絶景である。


続きを読む